■キャトル・セゾン・パリ店についてのお知らせ

以前より、キャトル・セゾン・パリ店につきましてお問い合わせをいただいております。
皆様にご心配をいただきましたことを、心よりお詫び申し上げます。

キャトル・セゾン社のオリエル・アセラフ社長より、日本の皆様へのお手紙をいただきました。日本語訳を添えましたので、ご覧いただければ幸いです。

手紙にもございますように、パリのキャトル・セゾンは、全面的なリニューアルを行い、「FOR YOU」と店名を変更いたしました。新しいコンセプトのもとで、従来のキャトル・ セゾンとは異なる内外装、商品構成となっております。

ただし、日本のキャトル・セゾンは、これまでのスタイルを一切変更せずに、オリジナルコンセプトを維持してまいります。「自然を感じながら豊かに住まうパリの暮らし」というキャトル・セゾンのテーマを守り続けて、より一層魅力的な生活提案、商品をご紹介できるよう努力いたします。

どうぞ今後とも全国のキャトル・セゾンをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

*「FOR YOU」の住所は次の通りです。88 avenue du Maine 75014 Paris

 
株式会社私の部屋リビング
代表取締役 前川睦夫


▲クリックで拡大表示します
親愛なる日本の皆様

平素はキャトル・セゾンをご利用いただき、心より感謝申し上げます。

1987年にキャトル・セゾンが日本に開店して以来、私どものパートナーである、私の部屋リビングとともに店舗のネットワークを拡げて、皆様に暖かくご支持いただきましたことは、私にとってもっとも幸福な経験でした。

1968年、私は新しい時代に相応しいナチュラルな生活スタイルを提案するためにキャトル・セゾンをパリに開店いたしました。

その後、30年以上が過ぎ、フランス、ヨーロッパは歴史上かつてないほどの国際的な統合や生活環境の変化が訪れています。

この大きな変化に適応するために、パリのキャトル・セゾンは新しいコンセプトのもと、”FOR YOU”というブティックに生まれ変わりました。

パリのキャトル・セゾンが変化を遂げたことをきちんとご報告することができず、日本の皆様に大変なご心配をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

私の部屋リビングの前川社長と相談した結果、日本のキャトル・セゾンはこれまでのスタイル、コンセプトを変えることなく、しっかりと維持、発展させることを誓い合いました。これからも日本の皆様のご期待に添えるよう最善のサービスを尽くしてまいります。

皆様どうぞこれからも日本のキャトル・セゾンを暖かく見守っていただけますようお願い申し上げます。

2004年3月5日

キャトル・セゾン社 社長
オリエル・アセラフ

戻る